組織の心理的安全性を高める
コミュニケーションツール

ABOUT


RoSaについて

共感しよう。
花を贈るように。

“RoSa”は、ラテン語/スペイン語で「ばら」のこと。 ピンクのばらは、「感謝」を表すそうです。

RoSaは、チームのみんなの「今」を
共有し、RoSaと呼ばれるポイントを
贈り合うことで
みんなのポジティブな感情を育む
コミュニケーションアプリです。

離れていても、
なかなか直接会えなくても。
チームのみんなが
いま何に興味があるのか、
何か困っていることはないか……

RoSaは、
そんなことを緩やかに共有しながら
気軽にお互いの「今」に共感できる
仕組みによって

誰一人取り残さない、素敵な組織作りを
手助けします。

PURPOSE


なぜ、RoSaが生まれたのか

社会構造の変化ー
“競争”から“共創”の時代へ

他品種大量生産、高度経済成長の時代だった20世紀において、企業の社員など組織のメンバーに要求されていたのは「一律行動」「競争意識」といった資質でした。

IT化、国際化、少子高齢化

しかし価値観が多様化した現代においては、個人には「成長」「自立」といった資質が要求されるようになりました。社会全体がチームワークを重んじながら、目まぐるしい変化に対応する「共創」というスタイルにシフトしてきています。

社会問題ー孤立化の進む現代

組織や社会からの孤立化が社会的問題として以前より注目が高まっていますが、うつ病の増加などメンタルヘルスの諸問題との関連も指摘されています。

孤立化の進む現代において、チームが円滑に機能し、かつ一人一人が最大のパフォーマンスを発揮するためには精神的な配慮やケアが自然と行えるような環境が必要です。

メンバーをつなぎ、
孤立させない組織へ

離れていても、なかなか会えなくても。
RoSaでお互いの今を知り、
気持ちを贈り合うことで
誰も取り残さない、「いることがハッピー」な組織を作ります。

RoSaは、ポジティブな感情の
やり取りでメンバーをつなぎ、
組織の心理的安全性を高める

コミュニケーションアプリです。

RoSaの主な機能

タイムライン/投稿

タイムライン形式でみんなの投稿をチェックし、メンバーの今を知ることができます。RoSaも贈ることができます。

プロフィール

登録しているメンバー全員のプロフィールや、タグによってその人の興味のあること/もの等が確認できます。

RoSaの交換

ユーザー同士で感謝/励まし/共感の気持ちを表すRoSaを贈りあうことができます。

RoSaメッセージ

メンバーに感謝/励まし/共感の気持ちを表すRoSaとメッセージを贈ることができます。

RoSa!

タイムライン上の投稿に、その場でRoSaを贈ることができます。

※今後のアップデートにて更に機能を追加予定です。

RELEASE


リリース予定

2021年末リリース予定!

アプリの詳細につきましても
リリースに向け順次更新してまいります!
お楽しみに。